日本語&英語ショップサイト制作

HOME > 日本語&英語ショップサイト制作

【英語ショップサイト】

600,000円(翻訳代は別途) 今なら、モニター特別価格 300,000円(5社限定)

近年、ネットショップは海外市場にむけて動いている企業が増えております 以前であれば、日本語と英語のホームページを分けて運営をしていたので、商品登録など 2重の手間やカート、クレジット決済なども複数の契約が必要でしたが、 日本語、英語が同時に運営ができるカートをふくめ、中国等 複数後も使えるカートがでてきていまして、インターネットの特性をいかした、世界戦略で商品販売が運用できるような時代になりました。

メリット・デメリット

■ メリット

・マルチ言語で運営ができるので、ターゲットが広い

■ デメリット

・日本の向けの属にいうガラパゴスケータイには対応していない

 

・和物やアニメ、ニッチ商品など、海外うけする商材を持っている企業様・日本にいる外国人の方向けのグッズを展開している企業様

 

海外向けネットショップ制作サービスの流れ

  1. ヒヤリング(お客様とのお話し合い)お客様のご商売や理想の形をお聞きいたします。また当社指定のヒヤリングシートにご記入下さい。
  2. ご提案書のご提出ヒヤリングを元に当社が分析シートを記入して改善案をご提案いたします。
  3. ご提案書改善案&ホームページの形とお見積りのご提案ヒヤリングを元にお客様に最適なワイヤフレーム(ホームページの型)とショッピングカートや販売方法をご提案いたします。
  4. ご契約&素材のお話し合い当社指定の契約書フォーマットにより制作請負契約を締結させていただきます。
  5. 素材のご提出&写真撮影開始滞りなくご制作する為にご提出をお願いしてから15日以内でお願いいたします。
  6. デザインのご提出トップページデザイン、商品詳細ページのご提出(修正は2回まで)
  7. 各種設定・マーケティング開始オープンが近くなってまいりましたら、カートのお申込み、代引き・送料設定、メール設定等をしていきます。
  8. 制作完成サイトが完成しましたらご報告させていただきます。
  9. テスト購入お客様が一度テストをして購入フローやご注文メール等のご確認をしていただきます。
  10. お引渡しお客様がご購入テストをして終了後にお引渡しをして完了後、セキュリティの為、パスワードを変更していただいて終了となります。
  11. その他オプションお客様のご希望により(有料になりますが)バックアップ・フォロー・更新をいたしております。

 

使用ショッピングカート

 

料金及び制作の種類

内容
海外向け多言語ネットショップご提案書作成、トップページデザイン、商品ページデザイン、商品登録100個まで、ショッピングカート基本設定(送料、代引き、メール、商取引の基づく表記等)、ご利用案内

おすすめオプション

種類
ソーシャルメディア対策
ブランドイメージ映像
SEO対策
更新運営サポート
写真撮影サービス

制作実績

マルチリンガルカート   株式会社 イサミ 空手ショップ英語サイト様

こちらもコンセルとして7年以上前からかかわらせていただいております。

他に楽天サイト、英語サイトもあり

プラン:海外向けネットショップ制作サービス

対応範囲 設計・デザイン・コーディング・設定・コンサル・保守

URL http://www.karate.co.jp/

Share on Facebook
Post to Google Buzz